スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[書評]はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
(2008/12/24)
デビッド・アレン

商品詳細を見る


二年ほど前に仕事を成し遂げる技術という本を書評しましたが、その新訳本が出たのでご紹介。

GTDというタスク管理法のすばらしさとともに、翻訳者が違うだけでこれほど読みやすさに差が出るのかと驚く一冊。以前の翻訳は、本当に読みづらかった……。

GTDは何かというのは、こちらのサイトが参考になります。

誠 Biz.ID:Getting Things Done(GTD)まとめ

ようは、タスクを思いつくだけ書き連ねて、そのうち次の行動に移せるものをピックアップする技術、とでもいいましょうか。

一つ一つの作業は単純だけど、それが重なるとどれから手をつけていいのか、どれから手がつけられるのか悩むものですが、GTDを実践していくと取り合えず今何ができるのかというのが明確になり、作業を進めることができるようになります。

しかし、以前出版した本は翻訳文が非常に読みづらく、ネット上の情報をつなぎ合わせて実践したほうがやりやすいため原書を読んだ人というのは多くはありませんでした。本書が登場したことで、GTDに対する理解もよりいっそう深まるはずです。

作業量が多く、何から手をつけていいか分からないと悩んでいる人にお勧めの一冊です。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

レバレッジメモの三つの利点

 私は今まで、本を一冊読了すると測量野帳に要点を抜き書きしていたのですが、先日読んだレバレッジリーディングという本にレバレッジメモという方法が紹介されていたので、試してみることにしました。

 レバレッジメモは、その本に書かれているポイントを「時間術」「仕事」「趣味」などに分類して、パソコンに(別に手書きでも問題ないけど、打ち込んだほうがきれい)入力して印刷した紙のこと。

 そして、暇な時間(移動時間など)が出来るたびに、そのメモを取り出して繰り返し読むことでその本の内容をしっかりと自分の血肉にすることができる……らしい。

 ちなみに分類項目は各自好きなように、どの本に書いてあったなどもあまり気にせず自分の言葉で書くことが大事だそうです。


 何冊かこの方法でメモを取ったのですが、実際に試したことで気が付いたレバレッジメモの(自分なりの)三つの利点を紹介。


1.手書きよりはやい、疲れない

 まあ、そりゃそうだろという話。ある程度パソコンでのタイピングに慣れた人なら、手書きの十分の一ほどの時間で終わらせられます。ついでに手も疲れない。

2.一度手で書いて忘れるより、さっさと打ち込んで何度も読み返したほうが記憶に残る
 パソコンに打ち込むより、手で書いたほうが記憶に残るから手で! と主張する本をよく見かけますが、私は手で書いても忘れます。自分の忘却力に自身のある方は何度も読み返すほうを選択したほうが賢いようです。

3.メモする時間が短くてすむので、開いた時間で本が読める
 これが一番大きいかも。役に立つかもしれないから読みたい本より、純粋に“読みたい!”と思う本も世の中には大量にあるわけで(小説など)、読むための時間はあればあるだけうれしい。だったらメモを取るなよと思われるかもしれませんが、役にも立てたいのですよ!


 こうやってポイントを並べてみると、やはり手書きの抜書きよりメモのほうが私には合っているようです。手帳だと、冊数を重ねると読み返さなくなってきますし。

 実践してみて改めて気が付くこともありますよねというお話でした。
レバレッジ・リーディングレバレッジ・リーディング
(2006/12/01)
本田 直之

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

ダイエット記録:2

 朝バナナとレコーディングダイエットを始めて一週間がたちました(レコーディングは三週間目)。

 現在、これと言って体調が悪くなったりということは無く、逆に良くなったということもありません(苦笑)

 体重は大体マイナス1キロ、体脂肪率はほぼ変わらずといった状態です。とりあえず、筋肉が落ちてるのかもしれませんが、一番の目標は体重を落とすこと(筋肉は後でいくらでも鍛えられる)ですので、一週間1キロのペースを保てると理想かもしれません。

 それにつけても、たまに衝動が抑えられなくなってお菓子を大量に食べてしまうのをどうにかしないといけませんね……。

現在体重66.4kg  体脂肪20.9%

関連記事
  • ダイエット記録:1

  • いつまでもデブと思うなよ
  • テーマ : ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

    ダイエット記録:1

    見つめても見つめても体重は減らず、じっと腹を見る。

    そんな啄木気分とおさらばするために、ダイエットを最近始めました(もっとも、啄木が貧乏だったのは夜遊びが過ぎたからなんですけどね)。


    まず始めたのが、レコーディングダイエット。
    前に紹介したいつまでもデブと思うなよ」という新書で紹介されていたダイエット法です。


    いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227) いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)
    岡田斗司夫 (2007/08/16)
    新潮社

    この商品の詳細を見る



    毎日、自分の体重と体脂肪率、そして食べた物を時間と一緒に書いていくというシンプルなダイエットで、現在二週間目の離陸段階。カロリーも計算してます。

    本の中ではこのレコーディングが習慣になるまでは他のダイエットをしたいのをこらえよう!と書いてありましたが、やっぱり気になるので他の物もいくつか試してみようかと思います(駄目じゃん)



    現在一番気になっているのが、「朝バナナダイエット」です。

    朝バナナダイエットオフィシャルサイト

    こちらのサイトで詳しく内容が紹介されていますが、ようするに朝ご飯をバナナと常温の水にするというシンプルな内容。
    主な効果は、
    ・痩せる(まあダイエットですから当然)
    ・味覚が鋭くなる(水を飲むことがいいらしい)

    といったものが期待できるらしい。味覚が鋭くなるのはうれしいですね。



    ぶっちゃけ、アレをしなきゃこれをしなきゃという複雑な内容のダイエットは、外出したり長期間家を空けることがあると一気にペースが崩れるので、難しい。

    ですので、出来るだけシンプルに、「○○を増やす」ではなく、「○○を削る」でもなく、「○○を△△に置き換える」というこの形式が一番安定しそうな気がします。


    レコーディングダイエットを始めたのも、何かを足したり引いたりするのではなく、とりあえずメモするという手軽さに惹かれたからですし。

    ちなみに現在二週間のレコーディングダイエットでマイナス1キロ。気を抜くとあっという間に元に戻りそうな数値ですが、来年四月までこのペースを続けられれば、念願の体重60キロも達成できそうです。


    こうして、外に対して宣言しないと続かない気がするので、こまめにダイエットの成果報告をしたいと思います。

    現在体重67.4kg  体脂肪20.4%

    関連記事

  • いつまでもデブと思うなよ
  • テーマ : ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。