スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ思うところあり

はてなダイアリーを使ってみる。

http://d.hatena.ne.jp/totobook/
スポンサーサイト

[書評]民族衣装

民族衣装 (マールカラー文庫 (1))民族衣装 (マールカラー文庫 (1))
(1994/10)
オーギュスト・ラシネマール社編集部

商品詳細を見る


中世ヨーロッパの市民が着ていた服の資料を安価で手に入れたかったので購入.なんというピンポイント.

300円という値段からあまり内容に期待をしていなかったのですが,いい意味で裏切られました.

ペンページオールカラーで,15世紀~19世紀までの世界中の民族衣装が国別地域別で掲載されています.さらに,多少,ではありますが文章による注釈も入っているため,どういった流れでこの服装にいたったかもある程度空想することができます.

これで300円は安すぎる……絵を描く人,ファンタジー世界を作る人には是非一冊買って手元においておくことをお勧めします.

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

サークル用コラム

以前サークル用メモとして、絵の描き方をまとめたのですが、4月にやってくる新入生用にコラムとして書き下ろすことになり、多少加筆修正を加えたのでこちらにも掲載しておこうと思います。
サークル外の人には(または、周囲にまともに絵が描ける人がいる人には)ほとんど役に立たない内容ですので、読みたい人だけ続きを読んでください。

続きを読む »

テーマ : イラスト - ジャンル : 学問・文化・芸術

サークル用メモ

現在サークルでCG版強化練習中。これは、そのためのメモ書き。

準備運動(絵を描く前に)


  1. 絵を描くための用紙を10枚ほど用意

  2. A4用紙一枚に、丸と線をひたすら描く(三分)
    これは、主に絵を描く前の準備運動です。人間の指は、字を書く程度ならともかく、絵を描くような複雑な動きをいきなりトップギアで行えといわれてもできません。まずは、指にこれから絵を描くんだと伝えてあげましょう。ただし、三分以上かけてだらだらやってもしょうがないので、すばやく正確にを心がけてください。


練習内容(フルセット)



  1. Pose Maniacsにある「手ビューワ」を利用し、手をスケッチ(三分)
    おそらく絵を書き始めたころの人はすべて、手を描くことを何らかのデフォルメでごまかした記憶があるでしょう。最初はそれでもいいかもしれませんが、指で表現できることは多いので描けるにこしたことはありません。練習あるのみ。
    ちなみに慣れてくると片手を1分30秒で描いたあと、脳内変換で左右反転して反対の手も描きます。これができるようになると、自分の利き腕ではないほうを常に参考にしながらキャラクターの手を描けるようになります。

  2. 同じくPose Maniacsにある「30秒ドローイング」を利用し、90秒切り替えで人体のスケッチを行う(六分)
    合計4つのポーズをスケッチすることになります。すばやさが命です。本来は30秒でやるらしいですが、我らのようなへたれには不可能です。半年後にはトライしたいですが。

  3. 上記と同じように、次は「ランダムポーズ」を利用して、書きやすそうなポーズを探し出し、それをじっくりスケッチします(三分)
    90秒でかけない人は、結局一体もまともにスケッチできないままで終わってしまいます。そうならないために、3分かけてゆっくりと一体を描く練習も行います。余裕のある人は、もちろん左右反転も描きましょう。

  4. 写真(私や他の絵師が持ち寄ります)をもとに、人物画を萌キャラ化して描く(十五分)
    メインイベント。ただし15分しか時間はありません。今まで散々早く描かされてきた経験を生かしましょう。使用する写真は今のところ全員の好みで決めていますが、スクリプトでも書いてランダムで選択されるようにする予定です。

この練習内容を、それぞれ描き終わった後見せ合い意見の交換を行うなどの時間をとるので、大体30分1セットで行います。その後、少々休憩を取り再び繰り返すか、飽きないように萌イラストの練習だけを繰り返します。

今後とにかく描け。なども練習メニューに取り入れたいと思います。
おそらく、一ヶ月サークル以外でもこれを繰り返すことができれば驚くほど上達することまちがいなしです。

ちなみに、なぜ30分と1回の練習を短くしているかというと、現状イラストの練習をしようとしている人間がシナリオ担当やプログラマばかりで、他の作業もこなさなければならないからです。CG専門の人が、今後増えてくれることを願います。

参考資料


メディアマーカーに登録しました

Web本棚サービスのメディアマーカーに登録しました。

私の本棚
http://mediamarker.net/u/totobook/

昨日から、読み終わった本をどんどん追加していく予定です。今まで読んだことのある本まで追加していくときりがないので、これから読み終わった本限定にしようと思います。

テーマ : 本に関すること - ジャンル : 本・雑誌

EeePCを買ったらやるべきTips

現在EeePcのS101を購入しようか非常に悩んでいるのですが、もし購入した場合ある程度“使える”状態に持っていくために必要なTipsをまとめておきます。

  1. まずはある程度充電

  2. WindowsUpdateを実行

  3. ウイルスソフトをインストール

  4. ファイアーウォールをインストール

  5. このサイトにのっている手順に従って、購入したSDカードをHDD化

  6. 4Gamesの記事を参考に、WindowsXPの最適化

  7. 各種フリーソフト、ActiveScriptRuby、Mygame、RDE等インストール



とりあえず今はこんな感じ。フリーソフトの一覧も今度作っておくことにします。(自分にとって)便利だし。正直、6の前に7かなぁとも思うのですが、まあその辺は今後考えることにします。

まだ買ってないしね!

テーマ : Eee PC - ジャンル : コンピュータ

書評:引き寄せの法則

 トンデモか、真理か。

引き寄せの法則 すべての願いが現実になる引き寄せの法則 すべての願いが現実になる
(2007/11/08)
ウィリアム・W・アトキンソン

商品詳細を見る


 念。それ自体が波動となり、回りのモノをひきつける力を持つ存在を本書ではそう呼んでいます。そして、心の持ち方一つで引き寄せる“モノ”がプラスになるかマイナスになるかが決まる、らしいです。

 正直、こういったスピリチュアル系(に分類すると本書に対して失礼かもしれませんが)の話は眉唾と感じているのですが、現代科学が計測できないからといって無いと断定できないものもまた事実。

 しかし、計測されない云々かんぬんといった話を聞くたびに、じゃあこの人たちの主張を支える根拠って何なんだろうと不思議に思います。

 経験則? 直感? それとも降ってきた?(お告げ?)

 経験則だとしたら、それは昔からある先人の知恵と同じレベル(正しいのもあるし、間違っているものもある)ですし、直感でしたら論外。お告げは、まあ、信じるかどうかは人それぞれですし。

 その善し悪しは別として、私がこの手の話に対して感じるのは、断定できる強さです。それが本当か嘘かは関係なく、証明は出来ないけどこうなんだ! と強く主張できる人たちの強さ(盲目さ?)は一体どこから来るのか。その強さこそ、スピリチュアルの効用なのかもしれません。

 本の内容としては、うん、まあ、だから、なんだ、そんな感じでした。

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。