スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[書評][人工知能]恋するコンピュータ

恋するコンピュータ (ちくま文庫)恋するコンピュータ (ちくま文庫)
(2008/08/06)
黒川 伊保子

商品詳細を見る


あなたの傍らに寄り添って、あなたと同じ世界を見ている。電子空間を探索しながら、あなたがもっとも必要とする情報を見つけだす。あなたとかろやかに交歓し、時には悩みを聞いてくれる。分身にして有能なパートナー。そんなコンピュータはいかが?



そんなくだりで始まる本書は、専門的な用語を一切使うことなく、情感とイメージで人工知能の可能性を訴えかけてくれます。

自身の研究と子育ての経験に基づいて書かれている本書は、「鉄腕アトムなんていらない」、「知識獲得エンジン」など興味深い内容ばかり。ただ、それをどう実装するのかという論点には本書はなっていないので、それを望む人には少々物足りないかも。

長門やマルチ(古い?)を自らの手で作り出すのは人類永遠の夢。

あなたも本書でその夢を見てみませんか?
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。