スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gメイルをファイルフォルダに

ゴキなメール


いくつか持っていたメールアドレスを全てGmailで見れるように一元化したのですが、せっかく様々な機能を持ったGmailを使うので活用しようと色々調べたら、ローカルドライブと同じ感覚でファイルをGmailの3GBもある空き領域に保存できるツールがあったので紹介。

まずは、以下のサイトからGMail Driveというソフトをダウンロードします。

「GMail Drive shell extension」

その後、以下のサイトから日本語化パッチをダウンロードします。

「Gmailツールの日本語化パッチ」


これで準備は完了。
ダウンロードしたパッチフォルダの中にある、「GMailFS111j.exe」というファイルを、落としてきたGmail Driveのフォルダの中に入れて、実行した後、Step upファイルを実行するだけです。

実際に試してみたところ、私の回線速度が遅すぎるという理由もあるのでしょうが、快適とは言いがたい速度でしたが、自由に使える容量が2GBほど増えたと思えば悪くない印象です。
ちなみにUPされたフォルダはGmail内では自分に当てて送られた添付ファイルという扱いになっているので、他のパソコンからも自由に落として使用できるのはすばらしいですね。

まあ、10MBまでしか送れないという弱点にさえ目をつぶれば面白いツールだと思います。
スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

笑う陰陽師





夢枕獏の人気シリーズ「陰陽師」の文庫版一巻目。
ソフトカバー版の陰陽師が多彩なイラストを挿入していたのに比べ、文庫版はほとんど文章のみでかなり簡素なイメージをうけました。
しかし、そのおかげで夢枕特有の淡い文体が頭の中に自由にイメージできるため、逆に趣深い読了感が得られます。

平安時代に生きる、人、鬼、もののけ、そして陰陽師。それらが同じ都に住み、時にふれあい、時に傷つけ合いながらも日々を送っていくさまを、静かに観賞(感傷?)していく安倍清明とその友源博雅の会話が、とても心に響きます。

っていうか博雅があまりにもいい男で、読んでいて素直に関心しますが、時たま自分と比べて凹みます。

そして、たまに清明が怪物王女の姫様に見えてしまうのは私だけでしょうか。私だけですね。「ふふん」とかこと或るごとに清明がつぶやくのいけないのですよ。

あまりにも綺麗な文学作品だったので、書評も綺麗に書こうとして後半無理が出てきました。駄目駄目ですね。
ただ、この本は掛け値なしに名作だと思うので、ぜひ読んでみてください。

テーマ : 読書感想文 - ジャンル : 小説・文学

PETA’S SUPER CHICK SISTERS

GIGAZINE
がおもしろそうなフリーゲームを紹介していたので、やってみました。

「Kentucky Fried Cruelty :: Super Chick Sisters」

チキンシスターズ

これがトップ画面。どう見てもマリ○です。
このゲーム、動物愛後団体がケンタッキ○に対して文句を付けるためだけに作られているので、随所に突っ込みどころ満載です。
さすが動物愛後団体、鯨を助けるために敵対する船を沈めちゃたりするだけのことはあります。冷静に考えなくても犯罪行為ですけどね。

多分Wiiスポーツ(偏見)

友情出演(多分違う)で例のブラザーズ登場。
どうやらWiiの遊びすぎで腕を怪我してしまったらしい。
このゲームの製作者、本当は任天堂嫌いなんじゃないだろうか。

ちょ、食品会社www

他にも、工場に潜入したらネズミはいるはナメクジはいるは、どこの不二○だと。
今ならミートホー○でもいいかもしれません。

ちなみに、啓蒙活動(レベルの低い嫌がらせにしか見えませんが)が目的だからだとは思いますが、ゲームの難易度自体はとても低いです。その分、随所のいたずら(としか受け取れないギミック)を楽しめるのでお勧めのゲームです。

ちなみに、クリアするとピーチ○のばったもんみたいなキャラで遊ぶことが出来るようになります。あまりうれしくありませんでした。さすが洋キャラ。

隠しキャラ?

テーマ : 無料ゲーム紹介 - ジャンル : ゲーム

北米ゲームレーティング評議会「ESRB」を見て感じること

この記事を読んで、初めてESRBというものを知った。

「北米ゲームレーティング評議会「ESRB」に異を唱えたGCDCオープニングスピーチ」

調べてみると、どうやら日本のソフ倫(EOCS)の海外版のようなものらしい(というか多分こっちがオリジナル?)

「ESRBってなんですか」

やっぱりこういうのは世界中の流れなんですかねぇ。
こういった話が出てくると決まって「ソフ倫は悪だ」とか「表現の自由が×××」などと言う否定論や、「こういった表現を使わないと本当にゲームは作れないのか?」や「青少年への影響が云々」といった賛成論などがあちこちからよく聞こえてきます。
が、それ以前にその規制の方法は本当に正しいのか? 正しいのなら、その根拠は? 本当に正しいのならば、生産者から小売店にかけてしっかりとした規制をするべきでは?

などなど、まだまだ考える事が多くあるのに、それを脇に置いて規制に関することだけにフォーカスがあたっているような気がします。なんか不毛な気がしてきます。

私としては、そういった表現が無ければゲームは作れないとは思いませんが、製作者が表現したい世界なんてそれこそ製作者の数だけあるわけで、それをあーだこーだ文句付けるのは筋違いだと思うのですが。本当に世に必要とされないものなら、勝手に淘汰されると思いますし。

まあ、そんなことをつらつらと記事を読んで考えてしまいました。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

あいむらぶいっと

マクドナルドのCMで、ハッピーセットにゲームがつくと大々的に宣伝してますね。
そこまで言うからにはちゃちなものではなく、それなりに遊べるものかもしれないと思い、彼女と一緒にハッピーセット買ってきましたよ。……ちょっと恥ずかしかったけど。

その1その2


その3


上二つがサッカーゲームとダンスゲーム、下の画像がレーシングゲームです。
もうこの画像を見ただけでわかりそうなものですが、もんのすごいチープ感が漂います。すでに見た目でやる気を失いますが、覚悟を決めてスイッチを入れて見ると……、

「ちゃららららっらーらら」

もんのすごい電子音。ゲームボーイですらもっといい音出します。実は電子ゲームに見えるだけで中身は歯車で動いてるって言われても納得しそうな勢いです。

ゲーム自体は……まあ、まだ遊べるのはダンスゲームくらいで、他二つはとてもゲームと呼べる代物ではありませんでしたとさ……。次回新作三つが24日に配布されるらしいですが、買うかどうかはわかりません。

テーマ : 無料ゲーム紹介 - ジャンル : ゲーム

作ったゲームが売れるかな?

Amazonでついに自費出版を取り扱うようになったそうです。

「これで同人誌制作も簡単に?Amazonが本の自費出版サービスを開始」

まあ、日本にこのサービスがくるのはまだまだ先になりそうですが。

さらに製作したらそのままAmazonで売れるようになるとのこと。日本で実現したら同人通販会社軒並み打撃受けそうな話ですね。まあ、流通経路が増えるのはユーザーにとってはうれしい話。これでなかなか手に入りにくかったり、手数料とられるのがいやで購入に二の足踏んでた同人ゲームも気軽に買える……といいな。

FC2でリンク先をポップアップで表示する方法

リンク先をポップウインドウとして表示できるJAVAスクリプトを配布しているサイトを見つけたので、おもしろそうなので導入してみました。

「WebSnapr - Preview Bubble Javascript」

上記サイトで配布しています。マウスをリンクに乗せるとポップアップがでてくる……はず。

以下、Preview BubbleのFC2ブログでの導入方法。

1.上記サイトへアクセスして、一番下にあるDownloadのpreviewbubble.zipを落として解凍します。



2.中に入っているbg.pngをファイルアップロードでアップして、URLをコピーする。



3.同じく中に入ってたpreviewbubble.jsというファイルをテキストエディタで開き、var bubbleImagePath = '/images/bg.png''/images/bg.png'という部分を先ほどコピーしたURLに書き換え、保存。



4.保存したpreviewbubble.jsをファイルアップローダーでアップして、URLをコピーする。



5.ブログ管理画面の「ブログデザインの設定」から、現在使用しているテンプレートの編集画面を開いて、HTMLの<head>と<head>の間に、<script type="text/javascript" src="******"></script>と書き込む(******は先ほどコピーしたpreviewbubble.jsのURL)



6.後は、文中でリンクを張る際に、class="previewlink"を追加すればOK。
<a class="previewlink" href="http://totobooks.blog69.fc2.com/">初めてのおもちゃ箱</a>



以上で出来る……はずです。
他のブログやホームページなんかでも、似たようにやれば出来るはず。いや、試してないからなんともいえませんが。
こういうギミックは大好きなので、色々見つけ次第どんどん試していく予定です。

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

test

テスト

テスト

テスト

テスラコイルは何を食べる?

GIGAZINEで紹介されていた「マリオやテトリスなどのゲームミュージックを演奏するテスラコイル」という記事がおもしろかったので紹介。

テスラコイルって言えば、とんでも文献なんかでよくUFOの原理として説明されてるよなーとかアバウトな記憶があったのですが、改めて調べて見るとどうやら原理がいまだによくわかってないらしいからとのこと。納得。

しかし、そのよくわかってないものでもこうやって音楽に出来ちゃうとは、人間ってすごい。テレビの構造知らなくてもチャンネル切り替えられるようなものかもしれないけど(失礼)

ちなみに私のお勧めはジョーズです。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

DTMユーザー用SNS

mixiなどが有名なSNS(コミュニティ型の会員制サービス)ですが、DMTユーザー向けに特化したSNSが出たようなので紹介。

「musictrack」

自分たちが使っている楽器やソフトでコミュニティを作れたり、お勧めのアルバムを登録することで同じ趣味を持った人を見つけられたりと、なかなか楽しそう。

無料で使えるMIDIライブラリなどもあるそうなので、興味のある人は登録して見てはいかがでしょうか?
私もDTM勉強しようかな……。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

不具合天国

立て続けにDSの不具合のニュースを見かけたので紹介。

「任天堂、DS「がんばる私の家計ダイアリー」電卓機能の不具合で交換対応」

「バンダイナムコゲームス、DS「太鼓の達人 DS タッチでドコドン!」不具合が見つかり修正版との交換を実施」

DSは特に、普段ゲームをやらない人も買うことが多いみたいだけど、そういう人ってこういった不具合情報もなかなか気がつけないんじゃないかと。

いくら交換してくれるといわれたって、家計簿なんて特にその間の記録がつけられないわけだから、続ける気なくしちゃうんじゃないかな。

両方とも人気のソフトなだけに、こういった問題が起こるのは残念ですね。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。