スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Ruby]RandomViewerをアップデートしました(ver 0.6)

今までRandomViewerは,画像データの入っているディレクトリに入れて起動したらおしまい,という構成でしたが,GUIが無いと使いにくい,いちいちEXEファイルをディレクトリに入れなくてもディレクトリを指定したいなどの要望(苦情)があったため,GUI化してみました.

RandomViewer起動画面

起動後,調べたい階層の深さ(フォルダの入れ子数)と調べたいディレクトリを指定した後,“ランダム検索開始!”というボタンを押すと,JPGファイルの検索を始めます.

アンインストールしたいときは,ファイルごと削除してください.

ダウンロードはこちらから.
フリーソフト:RandomViewer(zip形式)
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

[Ruby]日本語の先頭一文字だけを取り出す方法

日本語の変数から一文字だけを取り出したい場合,さまざまな方法があります.
メジャーなのは,split(//)を使うことでしょうか.
#! ruby -Ks

str = "こんにちわ".split(//) #=> [ "こ", "ん", "に", "ち", "わ" ]
p str[0] #=> "こ"

この方法でも別段問題はないのですが,よくよく考えると,こんなことしなくても,
str = "こんにちわ"
p str[0].chr + str[1].chr #=> こ

でもいいんですよねぇ.こちらだと,-Ksする必要すらなし.

しかし,二バイト文字って,結構いい加減ですよね…….

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

[書評]クレヨンしんちゃんのまんがことばことわざ辞典

クレヨンしんちゃんのまんがことばことわざ辞典 (クレヨンしんちゃんのなんでも百科シリーズ)クレヨンしんちゃんのまんがことばことわざ辞典 (クレヨンしんちゃんのなんでも百科シリーズ)
(1999/03)
永野 重史

商品詳細を見る


いかにも子供に親が買い与えそうな本です.私はこの手の本は大好きですが,漫画なら読むだろうっていう感覚で買い与えるのは何か違う気がします.

難しいことわざや慣用句,四文字熟語などを漫画のシチュエーションのことなんだと刷り込むのはとても有益な勉強だと思います.

しかし,漫画はあまりにも頭に焼きつくイメージ力がつよすぎて,漫画のシチュエーションは思い出せてもそれがどんな言葉とリンクしていたか思い出すことができるのか.むしろ漫画のイメージが言葉を頭から出力することを邪魔しそう.

漫画のほうが楽しく読めるのは確かですが,本のコンセプトである『学習』ができるかどうかは微妙かもしれないと思いました.

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

[Ruby]WindowsでRubyGemsを使う場合の注意点

最新版のRubyにはGemsが標準で搭載されていますが,1.8x系を使用している場合自分でインストールする必要があります.

その作業自体はたいした手間ではない(setup.rbを実行するだけ)なのですが,インストール作業が終わりいざ実行だという段階でWindows環境だとエラーを吐かれる可能性があります.

私もそうなったのですが,こちらのサイトを見て解決しました.

情報科雑感: Rails・・・

WindowsでRubyを使用していると,妙なエラーや奇妙な挙動,必要なDLLファイルの欠如なんてものは日常茶飯事なので,あわてず騒がずじっくり調べることが大事ですね.

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

[ruby]ゲーム用に,多次元配列を作って初期化する方法

ゲームにはよく多次元配列を利用しますが,その中身を0ですべて初期化したい時,C言語だとこうかきます.

stage[4][4] = { 0 };


これで配列の中身は,
{ { 0, 0, 0, 0},
{ 0, 0, 0, 0},
{ 0, 0, 0, 0},
{ 0, 0, 0, 0} }

となるのですが,Rubyではこうはいきません.どうやらデフォルトでRubyは一次元配列しか扱えないらしく,宣言する場合,

1.一次元の配列を先に宣言する.
2.作成した配列の各要素内に,新規で配列を作る.

という作業を行わなければなりません.まあ,

stage = 
[[0, 0, 0, 0],
[0, 0, 0, 0],
[0, 0, 0, 0],
[0, 0, 0, 0]]

と宣言してもいいのですが,必要な配列の要素数が増えてきた場合,これは非常にめんどくさくてよろしくない.

で,どうするかというと,
stage = Array.new( 4, nil )
stage.each_index { |y|
stage[y] = Array.new( 4, 0 )
}

こんな感じでしょうか.
一次元目の配列を作成し,中身をnilとしています.いや,別に何か入れてもいいんですけど,この辺はお好みで.

配列の操作は,言語によって結構挙動が違うので,いろいろ試してみないと分からないことも多いですねぇ.

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

[書評]世界一やさしいネットワークの本

世界一やさしいネットワークの本 糸電話で3人以上が同時会話する方法 (Supermarket books)世界一やさしいネットワークの本 糸電話で3人以上が同時会話する方法 (Supermarket books)
(2004/09/14)
トップスタジオ

商品詳細を見る


お見事としか言いようの無い,完璧な一冊.

まさに世界一という看板に偽りのない,本当に分かりやすいネットワークの教科書です.

うちの大学でネットワークを教えていた教授に,とりあえずあんたの話を聞かせるよりこの本を読ませろと声を高くして言いたい.中途半端に難しい内容の本を読んで分かった気になるより,この本を何度も通読して頭に叩き込んだほうがはるかに有益です.

ネットワークを勉強したいけど,何から手をつけていいのか分からない.勉強したけど,いまいち理解できたと思えない.そんな人にお勧めの一冊です.

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

OpenOfficeとGoogleDoc

大学生がパソコンを利用してレポートを書く場合,主な選択肢はMicrosoftOfficeWordでしょう.理工系の場合TEXでしょうか.

しかし,TEXをつかうまでもない簡単なレポートで,なおかつOfficeなんて高価なものもっていない私の場合,OpenOfficeが有力な選択肢となります.

しかし,OpenOfficeはバージョン3になってからだいぶ使い勝手がよくなったとはいえ,オートシェイプのような画像描画機能はまだまだ使い勝手が悪い.

そこでGoogleDocの出番です.最近GoogleDocに画像描画機能が搭載され,その使い勝手もシンプルで非常に手になじみます.Wordとほぼ同じ感覚で作れるのがうれしいところ.

さらに,作成した画像をpng形式で保存することができるので,他のツールとの相性もばっちりです.

というわけで,お金をかけたくない学生が,それでもOfficeWordのように手軽にレポートを仕上げたいときにOpenOfficeとGoogleDocの組み合わせ,お勧めです.

テーマ : WORD - ジャンル : コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。