スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子図書館の夢

図書館に行く手間すら省けて、引きこもりレベルがさらに上昇しそうなニュースが。

千代田図書館、ネットで電子書籍を貸し出すサービスを開始

 千代田区立千代田図書館は2007年11月12日、インターネットを使って電子書籍を貸し出すサービス「千代田Web図書館」を発表した。公共の図書館で、電子書籍を貸し出すサービスは全国で初めて。サービス開始は11月26日。利用できるのはWindows Vista/XP/2000を搭載したパソコン。


素敵なサービスです。
これで、人気の書籍の予約合戦や、借りてきた本の置き場所に困ることも少なくなりそうですね。

サービスは26日から、現状では三千冊を貸し出しできるようです。

専用のビューアーを使って、文字の大きさを自由に変えられたり、マーカー機能もついてたりとかなりの充実ぶりなので、期待しています。

このまま冊数が増えてくれれば、書籍代で死にかけている家計も少しは楽になるかもしれません。

テーマ : 得する情報 - ジャンル : ニュース

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。