スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:続「超」整理法・時間編

 時間を整理?

続「超」整理法・時間編―タイム・マネジメントの新技法 (中公新書)続「超」整理法・時間編―タイム・マネジメントの新技法 (中公新書)
(1995/01)
野口 悠紀雄

商品詳細を見る


 押し出しファイリングを紹介した「超」整理法の著者が、時間の節約術について書いた一冊。


 しかし、この整理法と時間がイコールでつながっているのを見ると違和感がありますね。

 確かに、整理されて無いと余計な時間を浪費することもありますし、時間が無いと整理することもできないという負のスパイラルによく陥りますから、別々に論ずるよりはまとめたほうが有効なのかもしれません。

 しかし何か違和感がある。

 何でだろうと考えてみると、多分この本がぜんぜん“整理されていない”時間管理の本だからだと思います。それぞれの章でのノウハウは確かに有効そうで、私も行っている内容もあります。しかし、それがただ羅列されているだけで、ぜんぜん体系だった知識として頭に入ってこない。前作と比べて、あまりにも構成の錬度が足りないという印象です。

 個々の内容は素晴らしいのに、その点だけが非常に残念でした。

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。