スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:知的ストレッチ入門

 もっともっと特別なオンリーワン。

知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る
(2006/09)
日垣 隆

商品詳細を見る


 本書の主題である知的生産よりも、オリジナルバッグと書棚の話題に目が行きました。

 本の置き場所と大学や実家への移動時に持ち運ぶかばんの不便さは自分の中で最重要課題ですので、それだけで読む価値のある一冊です。特に、大学に持って行くかばんは中身が頻繁に入れ替わる(曜日ごとに授業って違うし)ので、一つこれだ!と思ってもすぐ現状に会わなくなってきます。これはもう、安い奴を複数組み合わせたほうがいいのかとも思います。

 貧乏学生には、著者のようにフルオーダーメイドバッグなんて夢のまた夢ですよ!家電量販店のように、光回線契約したら○万円割引!とか家具もしてくれませんかね。

 ……今冗談で上記内容を打ち込んだのですが、良く考えると家具とプロバイダ契約って相性いいんじゃないかしら。

 家具を買う→リフォームまたは引越しした直後→プロバイダ契約を新しくしなおす可能性あり

 という図式は成り立つのではないでしょうか? どっかやってないかなぁ。それでもってロング書棚2本セットでタダとかにならないかなぁ。(本書で紹介していた本棚です。ちなみに一本1~2万円ほど)

 妄想が止まりません。

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。