スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:頭がいい人の一日15分勉強法

頭がいい人の一日15分勉強法 (リュウ・ブックスアステ新書 41)頭がいい人の一日15分勉強法 (リュウ・ブックスアステ新書 41)
(2008/01)
本郷 陽二

商品詳細を見る


 こじ付けとも思えるほど“15分”にこだわった一冊。

 15分という隙間時間をいかに有効な勉強時間に変えるか。そして、15分をいかにしてひねり出すか。この二つのテーマを力説している本書ですが、一番の見所はそういったノウハウではなく、何でも間でも15分!という視点で物事を見ている著者の面白さかもしれません。

 ○○なら15分でできる!という“気づき”を与えてくれる勉強法でした。

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。