スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:楽しい創作入門

楽しい創作入門 (岩波ジュニア新書)楽しい創作入門 (岩波ジュニア新書)
(1997/04)
三浦 正雄

商品詳細を見る


 創作って本当は楽しいもの、それを思い出させてくれる一冊です。

 著者は、国語の先生として、短歌や詩、小説などを書く楽しみを力説しています。確かに、昔うまく書こうと考えず思いつくままに書いていた小説は非常に書いてて楽しかったです。内容はお察しですが……。

 自由に書くって、楽しいんですよね。けれど、書いているうちに周囲の評価が気になり始め、自分の書く内容をセーブしたものになり、つまらない内容に落ち着いていく……。この本を読んでいて、またまっさらな気持ちで何かを作りたいと感じることができました。

 べ、別にテスト勉強がつらくなってきて現実逃避したいわけじゃないんだからね!

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。