スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インストラクター日記:常連の生徒さんからの要望

 長い間うちの教室に通われて、しかも仕事で現役バリバリにパソコンを使われている生徒さんから、

「もう教科書は一通りやったので、出来れば日ごろの作業をもっと早く行うためのノウハウが知りたい」

との要望をいただきました。

 確かに、うちの教室は十数種類の教科書を次々こなしては復習を繰り返し記憶の定着を図っているので、飽きてしまう人も出てきて当然だと思います。

 そこで、その要望にこたえるべく、まずはウィンドウズのショートカットキーを羅列したレジュメを作ろうと思ったのですが……どこの範囲まで教えればいいんでしょうね、これ。

 日常の作業でよく使う代表はCtrlキーとA・Z・X・C・Vの組み合わせでしょうか。教室でこういったショートカットキーを教えていないのは、混乱を避けるためなのであまりたくさんの種類を見せるよりは基本をしっかり覚えてもらった上で、日常どういった機能を使うかをヒアリングして対応したほうがよさそうです。

 一人では決断がつかないのでオーナーと相談して決めることにします。右ドラッグとか、覚えると便利なものも多いですから、ついついたくさん教えてしまいたくなるのは悪い癖です(--;)

テーマ : パソコン教室 - ジャンル : コンピュータ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。