スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EeePcを使用して気がついた点

EeePcを使い始めて、以前記事にまとめたTipsも一通りこなし、Rubyの開発環境なども整えてそれなりに快適なウルトラモバイル生活を送っています。

しかし、気になることがいくつかあるので、今回はそれをご紹介。
私が使用しているのは、EeePC S101です。

電池の容量表示がいい加減すぎる


こういった事情もあるのかもしれませんが、とにかく電池の残量と使用できる時間の表示がいい加減です。PC本体についているカラータイマーのようにピコピコ点滅する電池メーターのほうがよっぽど頼りになるかも。

普通にコード打ったりネットサーフィンしているだけなら5~6時間は余裕で持ちます。

SSD(EeePCのハードディスクのこと)がたまに固まる


ネットサーフィンをしていると、たまにSSDが固まってフリーズ(といっても10秒~1分程度ですが)することがあります。

まあ、あちこち弄繰り回したのでその影響かとも思ったのですが、調べてみると同じ現象が起こっている人たちが結構いるようです。

理由は詳しく検証しているサイトがあるのでそちらを見ていただくとして、解決策は単純。

デフラグする。

これだけです。……まあデフラグ不要!とか宣言していたSSDでデフラグしないとフリーズするってのは納得いきませんが、ためしにWindows標準のデフラグソフトをかけてみたところ改善した気がします。

上記サイトで、このデフラグを解消するツールを作成中とのことなので、それを期待して待つことにします。

こういった不満点はあるものの、それ以外ではEeePC、購入して満足してますよ!
ASUSTek ノートPC EeePC S101 シャンパン EPCS101-CHP008XASUSTek ノートPC EeePC S101 シャンパン EPCS101-CHP008X
()
不明

商品詳細を見る

テーマ : Eee PC - ジャンル : コンピュータ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。