スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[書評]10日でおぼえるPerl/CGI 入門教室

10日でおぼえる Perl/CGI 入門教室 第2版 (10日でおぼえるシリーズ)10日でおぼえる Perl/CGI 入門教室 第2版 (10日でおぼえるシリーズ)
(2005/09/06)
高橋 大吾

商品詳細を見る


最近CGIをいじくる機会が増えたのですが、リファレンスなどを見ながら適当にいじくっている部分が多すぎたため、基礎から勉強しなおそうと思い手に取りました。

本書の取り扱っている内容(アクセスカウンター、掲示板、チャットなど)は確かに初心者向けではあるのですが、Perlという言語に対する解説や、CGIという仕組みそのもにもっと言及があっても良かったのではないかと思います。

言語に対する解説が足りないため、何故こう書くのか、Perlという言語でのプログラミングとは本来どういうものなのかという理解が一切なされないまま読み終わってしまい、少々肩透かしを食らった気分です。

9日目にあるノベルゲームと、10日目にあるRPGの作り方を丸々省いて、もっと詳細に解説したほうが初心者にも“やさしい”本になったと思います。

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。