スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[書評]民族衣装

民族衣装 (マールカラー文庫 (1))民族衣装 (マールカラー文庫 (1))
(1994/10)
オーギュスト・ラシネマール社編集部

商品詳細を見る


中世ヨーロッパの市民が着ていた服の資料を安価で手に入れたかったので購入.なんというピンポイント.

300円という値段からあまり内容に期待をしていなかったのですが,いい意味で裏切られました.

ペンページオールカラーで,15世紀~19世紀までの世界中の民族衣装が国別地域別で掲載されています.さらに,多少,ではありますが文章による注釈も入っているため,どういった流れでこの服装にいたったかもある程度空想することができます.

これで300円は安すぎる……絵を描く人,ファンタジー世界を作る人には是非一冊買って手元においておくことをお勧めします.

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。