スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[書評]毎日かあさん カニ母編

毎日かあさん カニ母編毎日かあさん カニ母編
(2004/03)
西原 理恵子

商品詳細を見る


 アニメよりずっと生々しく,だからこそ面白い.

 水曜夜七時に稲妻イレブンを見逃さないように7時からテレビをつけたらこのアニメが放送していた.自分が年齢一桁台だったころを思い出し,対比しながら見てみると面白い.

 劇中でおかあさんが「どうして男の子は○○なのだろう」(○○の中身は多種多様.たいてい馬鹿と≒)とよく悩んでいますが,振り返ると自分でも何であんなに○○だったのだろうと疑問に思うことばかり.きっと○○だったのでしょう.

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。