スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤くて早い奴から逃げるゲーム

ニュースサイト大手のGIGAZINEでは不定期に海外のフラッシュゲームなどを紹介しているのですが、今日紹介されていたゲームが結構おもしろかったので、そのプレイの感想をば。

「画面内を跳ね返る赤い玉から逃げるゲーム「PARTICLES」」

PARTICLESメニュー


一見しなくてもかなりシンプルなゲームだが、赤いボールがぶつかり合うと速度が変化するようになっており、余裕ぶっこいてるとカマ掘られます。6個を過ぎたあたりから、1個増えるごとに難易度が一段階というか階乗であがっていく感覚がおもしろかったです。

こういったシンプルなゲームって、難易度のバランスの設定が難しいと思うのですが、かなりうまく作ってある印象をうけました。
あと、音楽がかなりかっこよかった……。正直ゲームのシンプルさと比べると違和感がすごかったです。

PARTICLESゲーム画面

ゲーム画面はこんな感じ。
私は8個でゲームオーバーしましたけど、何個まで増やせるんでしょうかね。

テーマ : 無料ゲーム紹介 - ジャンル : ゲーム

コメント

なんかFM音源とか、80年代ゲーム系の音ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フラッシュゲーム

ニュースサイト大手のGIGAZINEでは不定期に海外のフラッシュゲームなど ...ニュースサイト大手のGIGAZINEでは不定期に海外のフラッシュゲームなどを紹介しているのですが、今日紹介されていたゲームが結構おもしろかったので、そのプレイの感想をば。 「画面内を跳ね返る赤

フラッシュゲーム

ニュースサイト大手のGIGAZINEでは不定期に海外のフラッシュゲームなど ...ニュースサイト大手のGIGAZINEでは不定期に海外のフラッシュゲームなどを紹介しているのですが、今日紹介されていたゲームが結構おもしろかったので、そのプレイの感想をば。 「画面内を跳ね返る赤
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。